家族の中に車椅子の方がいると、家族そろって旅行に出かけることが難しくなります。そのような場合は、レンタカーショップで福祉車両を借りるというのはどうでしょうか。レンタカーショップには様々な種類の福祉車両が揃っており、車椅子の方でも簡単に乗り降りができるようになっています。昇降装置が整備されており、そのまま持ち上げて中に入ることができるものや、シートが回転して乗り降りがしやすくなっているものなど、ニーズに合わせて様々な種類から選ぶことができます。

ドライブ中は車椅子がしっかり固定できるので、そのまま座っていても揺れて動いてしまう心配もありません。レンタカーショップで福祉車両を借りる場合は、各ショップによって用意されている福祉車両が違ったり、通常のクルマをレンタルするときと同様に、料金設定も違っています。そのため比較する必要がありますが、福祉車両をレンタルする場合は消費税が免除されるので、若干ではありますがお得感があります。また、レンタルする時間によっても料金が違ってきます。

お買い物程度であれば6時間のレンタルが格安なのでおすすめですし、半日の旅行であれば12時間のレンタルがおすすめです。また、泊りがけの旅行であれば24時間以上のレンタルも可能です。その後、1日ごと、あるいは1時間ごとに追加料金が発生します。自分でこのような特殊な車両を購入するとなると簡単なことではありませんが、レンタカーであればとても気軽に借りることができるのが魅力です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です