コンプレッサーの買取について

圧縮した空気を送風する装置であるコンプレッサーは、工場などでジャッキアップを行うフロアジャッキ、塗装に使用するスプレーガン、チューブや浮き輪用の空気入れなど様々な用途で活躍しています。

空気は圧縮・送風することで大きなエネルギーを得ることができるため、コンプレッサーの用途は近年大きな広がりを見せており、需要の高い装置の一つです。

そのため、中古品も多数販売されており、中古市場でも人気がある装置の一つとしてもてはやされています。
新製品を購入したため、不要となったコンプレッサーを買い取ってほしいと考える方は数多くいらっしゃると思います。買取相場は通常のエアー式のものでは、概ね5千円から2万円程度、高圧のもので6万円程度までというのが一般的です。

コンプレッサーの買取情報ならこちらをご利用ください。

高額で買い取ってもらうことを希望する場合には、正常に動作していること、外見が綺麗であること、附属マニュアル等が揃っていることなどのポイントを押さえておく必要があります。



買取には、インターネットオークションやフリマアプリを利用したり、買取業者へ持ち込む方法があります。

前者の場合、オークションやフリマへ出品する手数料がかかること、オークション・フリマで買い手がついた際に、買い手へ送付するための梱包や発送作業を自分自身が行うといった手間がかかることを忘れがちです。
重量物であるエアーコンプレッサーの場合は、買取業者への持ち込みが時間と手間をかけないで済むためおすすめであるといえます。