カンボジアからの研修生に見られる特徴

カンボジアの実習生について

今現在、多くの国から日本へ実習生として来られています。


その中の一つにカンボジアがあり、この国からも多くの実習生が日本で働いています。
そんなカンボジア人の国民性ですが、年配の人を敬う点や、手を合わせてありがとうという気持ちを伝える点、勤勉なところなどは日本人と共通する点があります。また日本は最大の援助国ともなっており、日本人や日本企業に憧れを持たれている方も多く、恩返しという意味も込めて、日本で学び働きたいと思っている若者が増え、実習生も増えているという結果となっています。

今すぐ見つかるカンボジアの実習生ってとにかくお勧めなんです。

そんなカンボジア人を受け入れる場合、外国人技能実習生の受け入れ事業を行っている企業へお問い合わせする必要があります。

日本で学ぶ期間は3年以内とされており、この間に日本の技術を習得してもらうことになります。



しかし、所定の条件を満たした場合は、さらなる技術取得のため2年間延長することも可能なので、5年かけてじっくり学んでもらうことも出来ます。

カンボジア人のはとにかく純粋な人柄が多く、若者は自分を飾り立ているような人はいません。

あか抜けた人がいないという感じにもとられるかもしれませんが、人間としてズレていない方がほとんどです。



さらにおとなしい若者が多いのも特徴で、自己主張がないと思われるかもしれませんが、その分相手の気持ちを考えながら行動することが出来ます。
このようなことからも、カンボジア人の実習生は真面目な人が多く、しっかり技術を学びながら働くので、受け入れる側も安心です。

  • カンボジアの実習生の意外な真実

    • 人手不足に悩んでいる産業の中には、外国人を雇い入れることを行っていることも現在では非常に広範囲にわたっています。優秀な人材を確保することで業務を継続できる内容ですが、同じようなニュアンスを持ったものもあり、カンボジアからの実習生の方がチャレンジできる内容も注目されるようになりました。...

      detail
  • カンボジアの研修生のサポート情報

    • ここ2,3年日本では外国人特にカンボジアからの研修生が増加しています。その理由として、研修生を迎えることで人員不足の解消や、高い賃金の抑制効果を狙っています。...

      detail
  • カンボジアの研修生の身に付けたい知識

    • 近年、日本の企業では外国人研修生の受け入れが活発になっています。その背景には、深刻な人手不足があります。...

      detail
  • ためになるカンボジアの研修生

    • 最近は、カンボジアから日本にやって来る研修生が増えている傾向にあると言われています。では、彼らには一体どんな特徴があるのでしょうか。...

      detail