シンガーソングライターを目指すための音楽専門学校

音楽専門学校というと、ピアノや声楽などクラシック音楽を教える学校をイメージする方も多いのではないでしょうか?現在は、クラシカルな楽器や音楽について学ぶ学校ではなく、将来音楽を職業としたいと考える方のニーズに応えるレッスンを行う音楽専門学校も存在します。中でも、自分で作詞作曲した曲を歌うシンガーソングライターになりたいと考える方は多いでしょう。職業として考えるだけではなく、自分を表現するアーティストとして活躍したいという夢を現実にするための『シンガーソングライター科』が用意された音楽専門学校もあります。オリジナル曲を作ることを基本として、ギターやピアノを弾きながら自分を表現する技術に磨きをかけていくことができます。

音楽業界で活躍し、ヒット曲を持つアーティストが講師として迎えられている音楽専門学校もあります。鼻歌からでもオリジナルの曲は作り出せる、楽器が不得意であっても打ち込みの機材を使用して表現できるといった、音楽を好きな気持ちを大切にする講師の指導のもとで、のびのびと自分を表現する能力を伸ばしていくことが可能です。音楽で自分を表現したいと考えている方は、シンガーソングライターを養成するレッスンがある音楽専門学校を探してみるのもひとつの手段だといえます。できることを生かして表現する方法を教えてくれそうな学校を選びましょう。

実際にライブをする機会もある学校もあるので、今後のステージに慣れる貴重な機会にもなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です